昭和63年日本病院薬剤師会(以下,日病薬と略す)学術第2小委員会が「医薬品インタビュー フォーム」(以下,if と略す)として位置付けを

イムラン インタビュー フォーム

  • 医療用医薬品 : イムラン
  • 医薬品インタビューフォーム
  • 医薬品インタビューフォーム
  • 医薬品インタビューフォーム
  • 医療用医薬品 : イムラン

    本剤を臓器移植における拒絶反応の抑制を目的として投与する場合は、副腎皮質ステロイドや他の免疫抑制剤との併用で用いること。. 本剤をステロイド依存性のクローン病及びステロイド依存性の潰瘍性大腸炎を有する患者に投与する場合は、他の標準的な治療法では十分に効果が得られない ... ⑤ 「医薬品インタビューフォーム記載要領2013」(以下,「if記載要領2013」と略す)により作成された ifは,電子媒体での提供を基本とし,必要に応じて薬剤師が電子媒体(pdf)から印刷して使用す

    医薬品インタビューフォーム

    ⑤「医薬品インタビューフォーム記載要領2008」(以下,「if記載要領2008」と略す)に より作成されたifは,電子媒体での提供を基本とし,必要に応じて薬剤師が電子媒体 (pdf)から印刷して使用する.企業での製本は必須ではない. 製薬企業は「医薬品インタビューフォーム作成の手引き」に従って作成・提供するが、ifの原点を踏 まえ、医療現場に不足している情報やif作成時に記載し難い情報等については製薬企業のmr等

    アザチオプリン:イムラン,アザニン

    イムラン,アザニンとは?アザチオプリンの効能,副作用等を説明,ジェネリックや薬価も調べられる(おくすり110番:薬事典版) 大日本住友製薬の「メトグルコ錠250mg/錠500mg」インタビューフォームです。

    医薬品インタビューフォーム

    の情報リストとしてインタビューフォームが誕生した。 昭和63年に日本病院薬剤師会(以下、日病薬と略す)学術第2小委員会が「医薬品イ ンタビューフォーム」(以下、IFと略す)の位置付け並びにIF記載様式を策定した。 ストとしてインタビューフォームが誕生した。 昭和. 63. 年に日本病院薬剤師会(以下、日病薬と略す)学術第2小委員会が「医薬品インタビュ ーフォーム」(以下、IFと略す)の位置付け並びにIF記載様式を策定した。その後、医療従事者

    医薬品インタビューフォーム

    医薬品インタビューフォーム 日本病院薬剤師会のIF記載要領2008 に準拠して作成 Ca++拮抗性不整脈・虚血性心疾患治療剤 日本薬局方 ベラパミル塩酸塩錠 剤形糖衣錠 製剤の規制区分処方せん医薬品 (注意-医師等の処方せんにより使用すること) 医薬品インタビューフォーム 日本病院薬剤師会のIF記載要領2013に準拠して作成 剤形 錠剤(素錠) 製剤の規制区分 処方箋医薬品(注意-医師等の処方箋により使用すること) 規格・含量 ウリアデック錠20mg:1錠中トピロキソスタット20mgを含有

    イムラン、アザニン(アザチオプリン)の作用機序:免疫抑制剤

    イムラン、アザニン(アザチオプリン)の作用機序:免疫抑制剤 . 体の免疫が関わる病気は数多く存在します。例えば、臓器移植後は移植した臓器を免疫が攻撃してしまいます。これが、拒絶反応を引き起こします。また、潰瘍性大腸炎やクローン病 ... 医薬品インタビューフォーム. 日本病院薬剤師会のIF記載要領2008 に準拠して作成. 剤形 注射剤. 製剤の規制区分 生物由来製品. 処方せん医薬品(注意-医師等の処方せんにより使用すること) 規格・含量

    ノバルティス ファーマ|DR‘s Net :トップページ

    DR's Netはノバルティス ファーマが提供する医療関係者向けポータルサイトです。製品情報の他、会員限定となる疾患情報や最新の治療方法などのコンテンツやWEB講演会など、医師の方々へお役立ち頂ける情報を提供しております。 医薬品インタビューフォーム 日本病院薬剤師会のIF記載要領(1998年9月)に準拠して作成 剤形 注射剤 規格・含量 ゾシン静注用2.25:タゾバクタム0.25g(力価) (1バイアル中) ピペラシリン水和物2.0g(力価) ゾシン静注用4.5 :タゾバクタム0.5g(力価)

    医薬品インタビューフォーム

    製薬企業は「医薬品インタビューフォーム作成の手引き」に従って作成・提供する が,ifの原点を踏まえ,医療現場に不足している情報やif作成時に記載し難い情報 等については製薬企業のmr等へのインタビューにより薬剤師等自らが内容を充実さ ファイザー株式会社の医療従事者向け「製品情報サイト」です。インライタ錠1mgの添付文書、インタビューフォームなどの各種製品情報を掲載しています。

    Aspen Japan(アスペンジャパン)

    アスペンジャパン株式会社のウェブサイトです。私たちが提供する製品は、長期にわたって医療現場で用いられ、有効性や安全性に関するエビデンスが蓄積された医薬品です。それらは医療関係者の皆さまや患者さまが、普段から「使い慣れている」医薬品です。 インタビュー フォーム 規制区分等 くすりのしおり 英訳 くすりのしおり 患者向け 医薬品ガイド 安定性情報 安全性情報. フルティフォームの吸入方法はこちらからご覧いただけます。 このサイトは、医療関係者のみなさまを対象に、ベーリンガーインゲルハイムの提供する医療用医薬品の製品情報を掲載し ...

    イムラン錠50mg - 基本情報(用法用量、効能・効果、副作用、注意点など) | MEDLEY(メドレー)

    イムラン錠50mgの主な効果と作用. 腸の 炎症 による腹痛、下痢、 血便 などの症状を改善するお薬です。; 移植における拒絶反応をおさえるお薬です。 ステロイド剤 の効果を補い、クローン病などの腸の炎症の進展をおさえる働きがあります。; リウマチ性疾患を治療するお薬です。 1.医薬品インタビューフォーム作成の経緯 当該医薬品について製薬企業の医薬情報担当者(以下,mr と略す)等にインタビューし,当該医 薬品の評価を行うのに必要な医薬品情報源として使われていたインタビューフォームを,昭和63 アステラス製薬が提供する医療関係者向け製品情報サイトです。イリボー錠2.5μgの添付文書や副作用・効能・効果等に関する情報を掲載しています。|Astellas Medical Net(アステラスメディカルネット)

    取扱製品一覧 | Aspen Japan(アスペンジャパン)

    アスペンジャパン株式会社のウェブサイトです。私たちが提供する製品は、長期にわたって医療現場で用いられ、有効性や安全性に関するエビデンスが蓄積された医薬品です。それらは医療関係者の皆さまや患者さまが、普段から「使い慣れている」医薬品です。 医薬品インタビューフォーム 日本病院薬剤師会のif 記載要項(1998 年9 月)に準拠して作成 抗インフルエンザウイルス剤 指定医薬品 処方せん医薬品 リン酸オセルタミビル製剤 タミフルカプセル75 タミフルドライシロップ3%

    医薬品インタビューフォーム

    昭和63年日本病院薬剤師会(以下,日病薬と略す)学術第2小委員会が「医薬品インタビュー フォーム」(以下,if と略す)として位置付けを明確化し,その記載様式を策定した。 ⑤「 医薬品 インタビューフォーム 記載要領2008」( 以下、「 if 記載要領2008」 と略す) により 作成 された if は、 電子媒体 での 提供 を基本 とし、 必要 に応じて 薬剤師 が電子 媒体( pdf)から 印刷 して 使用 する。 企業 での 製本 は必須 ではない。 医薬品インタビューフォーム 日本病院薬剤師会のIF記載要領2013に準拠して作成 日本標準商品分類番号 872149 剤形 注射液 製剤の規制区分 処方箋医薬品(注意-医師等の処方箋により使用すること) 規格・含量 ペルジピン注射液2mg :

    医薬品インタビューフォーム

    医薬品インタビューフォーム 日本病院薬剤師会のIF記載要領2008に準拠して作成 剤 形 糖衣錠 製剤の規制区分 処方箋医薬品(注意-医師等の処方箋により使用すること) 規 格 ・ 含 量 10mg錠:1錠中「日本薬局方」イミプラミン塩酸塩10mg含有 「医薬品 インタビューフォーム 」(以下、 if と略す)として 位置付 けを 明確化 し、その 記 載様式 を策定 した。そして、 平成10年日病薬学術第3小委員会 によって 新たな 位置付 けと if 記載要領 が策定 された。 2 . if とは

    医療用医薬品情報|【公式】大塚製薬工場 医療関係者向けページ Otsuka Pharmaceutical ...

    大塚製薬工場の医療関係者向け医療用医薬品・医療機器情報ページです。【公式】大塚製薬工場 医療関係者向けページです。このページは、国内の医療関係者を対象に、医療用医薬品・医療機器を適正にご使用いただくための情報を提供しています。 医薬品インタビューフォーム 日本病院薬剤師会のif 記載要領2008 に準拠して作成 経口fxa 阻害剤 処方せん医薬品 エドキサバントシル酸塩水和物錠 剤 形 フィルムコーティング錠 製剤の規制区分 処方せん医薬品(注意―医師等の処方せんにより使用すること)

    イムラン錠50mg - 添付文書 | MEDLEY(メドレー)

    「イムラン錠50mg」の添付文書です. 次記の臓器移植における拒絶反応の抑制:腎移植、肝移植、心移植、肺移植。. ステロイド依存性のクローン病の緩解導入及び緩解維持並びにステロイド依存性の潰瘍性大腸炎の緩解維持。 No. 公開日 文書番号 内容(PDF形式) 1. 2019年2月: P20175: アザニン錠50mg/効能・効果追加のご案内(298KB) 2. 2018年8月: P20140 医薬品インタビューフォーム 日本病院薬剤師会のIF記載要領2013に準拠して作成 剤形錠剤(片面割線入りのフィルムコーティング錠) 製剤の規制区分 向精神薬、習慣性医薬品注1)、処方箋医薬品注2) 注1) 注意-習慣性あり

    医薬品インタビューフォーム

    医薬品インタビューフォーム利用の手引きの概要 -日本病院薬剤師会- 1.医薬品インタビューフォーム作成の経緯 医療用医薬品の基本的な要約情報として、医療用医薬品添付文書(以下、添付文書と略す)があ る。医療現場で医師・薬剤師等の医療従者 ... ⑤「医薬品インタビューフォーム記載要領 2013」(以下、「IF記載要領 2013」と略す)に より作成されたIFは、電子媒体での提供を基本とし、必要に応じて薬剤師が電子媒体(P DF)から印刷して使用する。企業での製本は必須ではない。 [IFの発行] 品インタビューフォーム(以下、ifと略す)が誕生した。 1988. 年に日本病院薬剤師会(以下、日病薬と略す)学術第2小委員会がifの位置付け、if記 載様式、if記載要領を策定し、その後1998年に日病薬学術第3小委員会が、2008年、2013年に

    添付文書情報メニュー - 医薬品医療機器 ...

    添付文書情報に関する注意事項: ここで提供している情報は、医療用医薬品(体外診断薬を除く)の添付文書の内容を各製薬企業において電子化したものです。書式等については、添付文書と異なるところがあります。 1.医薬品インタビューフォーム作成の経緯 当該医薬品について製薬企業の医薬情報担当者(以下、mrと略す)等にインタビューし、 当該医薬品の評価を行うのに必要な医薬品情報源として使われていたインタビューフォー

    ジャディアンス(エンパグリフロジン) | 日本イーライリリー株式会社 医療関係者向けサイト Lillymedical.jp

    このサイトは、日本イーライリリーの医薬品についてよくある質問とその回答を医療関係者の方に提供することを目的とし ... 製薬企業は「医薬品インタビューフォーム作成の手引き」に従って作成・提供するが,I Fの原点を踏まえ,医療現場に不足している情報やIF作成時に記載し難い情報等について

    イムラン錠50mgの効果・用法・副作用 | minacolor (ミナカラ)

    イムラン錠50mgについて薬剤師が解説します。効果・副作用・妊娠中や子供の服用の注意点、同じ成分の薬も掲載。イムラン錠50mgについてわからないことがあれば薬剤師に無料で相談することもできます。 医薬品インタビューフォームまたはインタビューフォーム(略称if)とは、処方箋医薬品の添付文書では不十分な情報を補うために企業から提供される総合的な情報提供書である 。 日本病院薬剤師会が要領を策定して、作成と配布を製薬企業に依頼している 。 ...

    イムラン錠50mg - 医薬品医療機器総合機構

    ・本検索は「一般名(成分名)」での部分一致検索です。 ・「販売名」による完全一致検索ではありませんのでご注意 ... アストラゼネカ「MediChannel」は、日本国内の医療関係者(医師、歯科医師、薬剤師、看護師など)を対象とした情報提供Webサイトです。 リンク集ご利用上の注意 当リンク集は広く皆様方にご利用いただくために構築されているものです。 japicはこのホームページへリンクしている第三者のウェブサイトまたはこのホームページがリンクを設けている第三者のウェブサイトの内容については、一切の責任を負いません。



    アスペンジャパン株式会社のウェブサイトです。私たちが提供する製品は、長期にわたって医療現場で用いられ、有効性や安全性に関するエビデンスが蓄積された医薬品です。それらは医療関係者の皆さまや患者さまが、普段から「使い慣れている」医薬品です。 ・本検索は「一般名(成分名)」での部分一致検索です。 ・「販売名」による完全一致検索ではありませんのでご注意 . 蕎 茶亭 きょう さ てい まるやま. イムラン錠50mgの主な効果と作用. 腸の 炎症 による腹痛、下痢、 血便 などの症状を改善するお薬です。; 移植における拒絶反応をおさえるお薬です。 ステロイド剤 の効果を補い、クローン病などの腸の炎症の進展をおさえる働きがあります。; リウマチ性疾患を治療するお薬です。 医薬品インタビューフォーム利用の手引きの概要 -日本病院薬剤師会- 1.医薬品インタビューフォーム作成の経緯 医療用医薬品の基本的な要約情報として、医療用医薬品添付文書(以下、添付文書と略す)があ る。医療現場で医師・薬剤師等の医療従者 . 昭和63年日本病院薬剤師会(以下,日病薬と略す)学術第2小委員会が「医薬品インタビュー フォーム」(以下,if と略す)として位置付けを明確化し,その記載様式を策定した。 「イムラン錠50mg」の添付文書です. 次記の臓器移植における拒絶反応の抑制:腎移植、肝移植、心移植、肺移植。. ステロイド依存性のクローン病の緩解導入及び緩解維持並びにステロイド依存性の潰瘍性大腸炎の緩解維持。 医薬品インタビューフォーム 日本病院薬剤師会のIF記載要領2008 に準拠して作成 Ca++拮抗性不整脈・虚血性心疾患治療剤 日本薬局方 ベラパミル塩酸塩錠 剤形糖衣錠 製剤の規制区分処方せん医薬品 (注意-医師等の処方せんにより使用すること) アスペンジャパン株式会社のウェブサイトです。私たちが提供する製品は、長期にわたって医療現場で用いられ、有効性や安全性に関するエビデンスが蓄積された医薬品です。それらは医療関係者の皆さまや患者さまが、普段から「使い慣れている」医薬品です。 DR's Netはノバルティス ファーマが提供する医療関係者向けポータルサイトです。製品情報の他、会員限定となる疾患情報や最新の治療方法などのコンテンツやWEB講演会など、医師の方々へお役立ち頂ける情報を提供しております。 添付文書情報に関する注意事項: ここで提供している情報は、医療用医薬品(体外診断薬を除く)の添付文書の内容を各製薬企業において電子化したものです。書式等については、添付文書と異なるところがあります。 大塚製薬工場の医療関係者向け医療用医薬品・医療機器情報ページです。【公式】大塚製薬工場 医療関係者向けページです。このページは、国内の医療関係者を対象に、医療用医薬品・医療機器を適正にご使用いただくための情報を提供しています。